カテゴリー
転職 就活 中国語人材

中国語スキルを活かした転職方法や転職成功のためのポイントを解説

中国語スキルを活かして転職したいけれど、どのように転職活動を進めれば良いのかわからない方もいるのではないでしょうか。

現在、転職市場では中国語スキルを持つ人材の需要は増えており、中国語スキルを活かした転職活動をすることで、より転職活動を有利に進めていくことができるでしょう。

今回は、中国語スキルを活かしながら転職するための方法や転職活動のポイントなどをまとめてご紹介します。

また、中国語スキルを活かせる仕事探しには、中国語人材向け求人に特化した求人サイト「TENJee」がおすすめです。

中国語を活かした転職活動をしたいと考えている方は、まずはTENJeeを活用して自分に合った仕事選びをしてみてはいかがでしょうか。

中国語スキルを活かせる仕事に転職するための方法

1. 自分の中国語スキルのレベルを客観的に理解する

まずは、自分の中国語スキルのレベルを客観的に理解しましょう。

主観的に自分はこのくらい中国語を使いこなせると思っていても、実際にビジネスの場でどのくらい通用するかはわかりませんし、面接等でアピールするには説得力に欠けてしまいます。

HSKや中国語検定などの中国語に関する資格を取得して、自分の中国語レベルがどのレベルに当たるのか判断するのがいいでしょう。

代表的な中国語の資格や中国語を使った仕事をするのに必要な中国語レベルについては、以下の記事で詳しくご紹介していますので、よければご覧ください。
▶︎中国語の語学力を証明するおすすめの資格や資格を活かせる仕事を解説

2. 中国語スキルをどのように活かして働きたいか考える

次に、中国語スキルをどのように活かして働きたいか考えます。

一口に中国語を使う仕事といっても、仕事で中国語を話したいのか、読み書きスキルを活かしたいかなどによって仕事の種類は変わってきます。

自分が得意なスキルや将来つけたいスキルなどを考慮して、どのように中国語スキルを活かして働きたいか考えるようにしましょう。

中国語を使う仕事の種類については、以下の記事でも解説していますので、よければ参考にしてください。
▶︎中国語を使う仕事の種類まとめ|業種や職種、活かすスキル別に解説

3. 職種や仕事内容を絞って仕事を探す

自分の中国語スキルを客観的に理解し、どのように中国語スキルを活かして働きたいかが決まったら、いよいよ仕事探しを始めます。

求人サイトから求人情報を探す場合は、職種や仕事内容などから条件を絞って希望の求人を探しましょう。

また、求人サイトのフリーワードに「中国語」と入力して検索するのもいいでしょう。

中国語が話せる方向け求人サイトの利用がおすすめ

特に中国語のスキルを活かした転職をしたいと考えている方は、ターゲットを絞らず様々な種類の求人を扱う総合的な求人サイトだけでなく、中国語が話せる方向けに特化した求人サイトを利用するのが非常におすすめです。

例えば、中国語を話せる方向けの求人サイト「TENJee」では、一般的な求人サイトと同様に職種や年収から仕事を探せるだけでなく、自分の中国語・日本語レベルを選択して仕事を探すこともできます。

また、TENJeeで扱っている求人はどれも「中国語が話せる人材を雇用したい」と考える企業からの求人ばかりですので、総合的な求人サイトよりもスムーズに企業とのマッチングを図ることができるでしょう。

中国語を活かした転職をしたい方はぜひご利用ください。

4. 選考対策をして転職面接に臨む

自分に合った求人が見つかったら、しっかり選考対策をした上で転職面接に臨みましょう。

転職活動の面接では、転職理由やキャリアプラン、前職の業務内容などが聞かれることが多いです。

また、中国語スキルを自分の強みとして企業にアピールする場合は、これまでにどのように中国語スキルを活かしてきたか聞かれることもあるかもしれません。

自分一人で選考対策を進めるのが不安な方は、信頼できる就職・転職エージェントに相談しながら最後まで転職活動に励んでいくといいでしょう。

自分に合った転職エージェントの選び方については、こちらの記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。
▶︎失敗が怖くなくなる!転職エージェントの選び方と活用方法

中国語スキルを活かしながら転職活動を進めるポイント

中国語スキルに関する資格を取得する

自分の中国語のレベルを客観的に理解したり、転職活動の面接でわかりやすく中国語スキルをアピールするには、中国語スキルに関する資格を取得するといいでしょう。

具体的には、中国政府公認の国家試験であるHSKの5級以上、日本国内でよく中国語の学習成果を測るために用いられる中国語検定の3級以上などがあれば、中国語を使った仕事が可能であると判断されることが多いです。

まずはこれらを目標として、中国語の資格の取得を目指すのもいいかもしれません。

中国の文化や歴史などの知識をつける

中国語を使う仕事では、中国人を相手にビジネスをすることも多いと思われますが、その際に中国の文化や歴史などの知識があるとコミュニケーションを取りやすくなるでしょう。

例えば、中国人の会話では、日本よりも中国古典を引用した表現がよく用いられたり、婉曲的な表現が多い日本人に比べて直接的な表現が多かったりします。

円滑に仕事を進めていくためにも、語学力だけでない、中国に関する知識をつけていくといいでしょう。

中国語スキルだけでなく様々なスキルを身につける

中国語スキルだけでなく、英語スキルなどの他の語学スキルも身についていると、より有利に転職活動を進められるでしょう。

気になる求人情報から業務内容や求められる人物像を確認し、自分のアピールできるスキルや足りないスキルについて確認してみるといいでしょう。

中国語を活かせる求人を多く扱う転職サービスを利用する

中国語を活かせる求人を多く扱う転職サービスを利用することで、より自分に合った求人を見つけることができるでしょう。

例えば、中国語を話せる方向けの求人サイトである「TENJee」では、自分の中国語レベルや職種から、中国語スキルを活かせる仕事に絞って自分に合った求人検索をすることができます。

中国語スキルを活かした求人を探したい方はぜひご利用ください。

中国語を使う仕事探しに悩んでいる方は転職エージェントに相談するのも良い

中国語スキルを活かして転職したいけれど、どのように中国語スキルを活かして働けばいいのかわからない方は、就職・転職エージェントに相談してみるのもいいでしょう。

例えば、外国人向け・外国語スキルを活かせる求人を多数扱っている「フェローシップ」に相談すれば、中国語を活かした仕事探しやキャリアプランなどの相談に親身に乗ってもらうことができます。

あまり一人で悩まず、転職市場に詳しい専門家に相談して、転職活動を有利に進めましょう。

「TENJee」を活用して中国語スキルを活かした転職活動を成功させよう

TENJee」は、中国語スキルを活かせる求人に特化した求人サイトです。

自分の中国語・日本語レベルから仕事を探すことができ、職種や年収などの条件付きで検索することもできるため、自分好みの働き方ができる求人がきっと見つかります。

また、TENJeeでは、「中国語を話せる人材を雇用したい」と考える企業からの求人を扱っていますので、「中国語を活かしたい」というあなたの希望とマッチングしやすく、スムーズに転職活動を進めていくことができるでしょう。

TENJeeを活用して、中国語スキルを活かした転職活動を成功させましょう。
※中国語スキルを活かしながら転職活動を成功させたい方はこちら

コメントを残す