カテゴリー
転職 就活 中国語人材

中国人に特化した転職サイトを活用して転職を有利に進める方法

中国人の方が転職する方法の一つとして、転職サイトを利用することが挙げられます。

転職サイトは様々な種類のサービスが存在し、自身の経験やスキルに合った転職サイトを利用することで、転職活動を有利に進めることができるでしょう。

今回は、中国人の方が転職サイトを利用するポイントや転職サイトを利用して転職を有利に進めるポイントを解説します。

TENJee」は、中国人に特化した求人を多数掲載している転職サイトです。

様々な中国人向けの求人やサービスを利用できるので、転職したい中国人の方はぜひご利用ください。

転職サイトとは

転職サイトとは、様々な職種の求人情報が記載されているサイトです。自分自身に合った求人を見つけて自分で応募することができます。

転職サイトは、転職のエージェントが転職をサポートするサービスとは異なり、自身のペースで転職活動を進めることができます。

求人をじっくり洗い出して検討したい方や転職の時期がまだ先の方などは、転職サイトで事前に内容を確認することができるでしょう。

中国人に特化した転職サイトとは

中国人の方が転職サイトを利用する場合、中国人の利用を想定したサービスや求人を多く掲載している転職サイトを利用することがオススメです。

中国人に特化した転職サイトの特徴を解説します。

中国人のスキルに合う仕事の求人が多い

中国人が日本で転職活動をする際、自身のスキルをしっかりと活かせる求人を選択することが重要です。

当たり前ですが日本では日本語は主要言語になっているので、中国人にとって当たり前に持っている中国語の語学スキルは、日本での転職において貴重なスキルとして評価されることが多いです。

中国語のスキルを必要とする求人に応募することで、自身の語学スキルを活かした転職活動ができ、有利に転職を進めることが可能です。

そのため、自身の語学スキルに合った求人が多く掲載されている転職サイトを利用することがポイントになります。

他の中国人とのやりとりが発生する可能性がある求人が多い

転職先の社員の方が中国籍の方や、クライアントに中国語圏の方が多い企業への転職を視野に入れることもポイントです。

自身以外の中国人とのコミュニケーションが発生する可能性がある求人は、必然的に中国語スキルが優位に働きます。

中国に本社や支社がある企業や中国進出を掲げている企業など、企業研究の過程で中国との繋がりが見えてきた場合に応募するのも良いかもしれません。

特に中国の急激な経済成長に伴い、中国に進出したい日本企業や日本に進出した中国企業は増加傾向にあります。

その分中国語のスキルが求められるため、このような企業の求人数が多く掲載されている転職サイトの利用を検討しましょう。

担当者の経験が豊富

就労ビザなどの関係上、中国人の転職は、日本人の転職とは準備するものが異なります。

中国人をはじめ、外国人の転職に慣れている企業が運営している転職サイトを利用することもポイントです。

中国人の転職を知っている企業が運営している転職サイトは、中国人の方でもわかりやすく条件や資格などが表記されていることが多いです。

また、中国人の転職に関するサポートや相談窓口が充実している場合も多いです。

中国人の方の転職ならではの悩みに対してもしっかりとサポートしてくれるので、スムーズに転職活動を進められるでしょう。

就労ビザなど様々なサポートが受けられる

中国人の方が転職する際に必要なサポートを受けられるかどうかも転職サイトを選ぶ際の重要なポイントです。

TENJee」を運営している「株式会社フェローシップ」には、中国国籍のスタッフが多数在籍しているため、母国語での相談や日本での転職活動の悩みを気軽に相談することができます。

外国人の方の転職・就職を多く手掛けた実績が豊富にありますので、転職での悩みはお気軽にご相談ください。

中国人が転職サイトを利用して転職を成功させるポイント

転職サイトの特徴は、転職エージェントを介さず自身のペースで転職活動を進められることにあります。

しかし、転職の際に有利な情報や転職のコツなどを第三者から得られにくいこともあり、転職活動が行き詰まってしまうこともあると思います。

中国人の方が転職サイトを利用して転職を成功させるためのポイントを解説します。

自身のスキルを把握する

自身の中国語のスキル以外にも、日本語のスキルやそれ以外の専門的な知識、資格、経験など、転職の際に役に立ちそうなスキルを確認しておきましょう。

転職活動の際に、希望の企業にとって必要なスキルは多いに越したことはありません。

転職の際に有利になるスキルを採用担当者に伝え忘れがないようにしっかりと洗い出しておくことが重要です。

第三者にしっかりと自身のスキルや経験を伝えられるようにする

自身のスキルや経験をしっかりと採用担当者に伝えられるようにしておきましょう。

ただのスキルの羅列にならないよう、転職先の企業が行なっている事業を理解した上で、どのような時に自身のスキルが役に立つのかをしっかりと関連づけて話せるようにしておきましょう。

転職活動は、様々な企業の採用担当者に会うことも多いです。

企業ごとにその企業の強みや事業展開などを検討して万全の準備で転職活動に挑むことで、転職を有利に進めやすくなるでしょう。

資格の取得で転職活動が有利になる場合も

日本語の語学資格や自身の専門的なスキルを証明する資格を取得することで、採用担当者などの第三者に自身のスキルを説明しやすくなります。

特に、中国人の方向けの日本の求人では日本語の語学スキルの資格が求められる求人も存在しています。

実力が伴っているにも関わらず、資格の有無で選考から外れてしまうなどを防ぐためにも取得できる資格は取得しておくことがオススメです。

日本語能力試験の勉強法などに関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。
▶︎5カ月でN1合格?!その方法を教えます!

他の中国人の応募者と差別化できる要素を用意しておく

中国人の方に特化した求人サイトを利用して転職活動を行う際に意識したいことは、同じ条件で他の中国人の求職者が複数応募している可能性です。

中国人の応募者が多くなるにつれて、中国語のスキル以外にも自身でアピールできるスキルや経験をアピールできるようにしておいた方が良いでしょう。

中国と日本の文化の違いを理解することも重要

他の中国人の求職者と比較した時に資格やスキルなど、アピールできるものがない場合でも、中国と日本のビジネスの文化や国民的な文化を理解することで、日本人とのコミュニケーションのスキルをアピールすることができるかもしれません。

両国のビジネスマナーの違いを把握し、状況に応じて使い分けられることができれば、様々な分野で活躍できるイメージを採用担当者に伝えられる可能性が上がるでしょう。

中国人向けの転職サイトを使って転職を有利に進めよう

中国人の方向けの転職サイトの特徴や転職サイトを使用した転職のポイントを解説しました。

転職サイトは様々な種類があるため、自身に合った転職サイトを見つけるのは大変に感じる方もいらっしゃると思います。

TENJee」では、中国人の方に合った中国語スキルを活かせる求人を多く掲載しています。

また、様々な職種が掲載されているため、自身に合った転職活動を自身のペースで行うことが可能です。

また、「TENJee」を運営している「株式会社フェローシップ」では、中国人の転職に特化した専門のスタッフや中国語を喋れるスタッフが多く在籍しています。

求人サイトの内容や転職の相談など、様々なサポートを行いますので、お気軽にご相談ください。

コメントを残す