【就職・転職】中国語スキルを活かして未経験の求人に応募するポイント

中国語を勉強した方や中国語のスキルを持っている方の中には、そのスキルを活かして仕事をしたいと思っている方もいらっしゃると思います。

中国語のスキルを活かした仕事が未経験の場合、どのような仕事があるのか、本当に見つかるのかなど、不安に思うこともあるでしょう。

この記事では、未経験でも中国語を活かせる求人の内容や転職の際のポイントを解説します。

TENJee」では、未経験でも応募可能な中国語スキルを活かせる求人を多く掲載しています。

中国語を活かした転職活動を検討している方はぜひご覧ください。

中国語スキルを必要とする求人は上昇傾向にある

中国語スキルを持った人材の需要は年々増加傾向にあります。

その背景には中国経済の急激な成長があり、日本の企業の中国進出だけでなく、中国の企業も日本に多く進出しています。

また、観光やビジネスで訪日する中国語圏の方も増加傾向にあるため、中国語のスキルを持っている人材の需要が高くなるのは必然と言えるでしょう。

需要が多いため未経験でも転職できる可能性が高い

中国語をはじめとする言語の習得には少なくない時間がかかることが多いです。

中国語スキルを持つ人材の需要を持つ企業の中にも、研修などで中国語に触れる経験を積ませる企業も存在します。

しかし、はじめから中国語スキルを持つ人材を採用することができれば、企業が育成にかける時間もコストも削減できる可能性が高くなります。

つまり、中国語スキルがどれくらいのレベルかをしっかりと企業に伝えることができれば、未経験でも様々な求人に応募できる可能性は高いです。

未経験でも中国語を活かせる求人例

実際に、中国語スキルを活かした未経験でも応募可能な求人の例を紹介します。

この他にも「TENJee」では未経験でも応募可能な中国語スキルを活かせる求人を多く取り扱っていますので、ぜひご覧ください。

海外向け営業職

既存顧客への提案営業、見積書・提案書の作成、機器の据付立合い、取扱商材の新規開拓から交渉、輸入業務などを行う海外向け営業職です。

求人企業は、海外とのやりとりを積極的に行うことを希望しており、東南アジアや中国などの出張の可能性があります。

ビジネスで使用できるレベルの中国語スキルがあれば、活躍できる可能性があるでしょう。

国内だけではなく、海外への出張や海外で活躍できる可能性もあるため、グローバルに活躍したい方には相性が良いかもしれません。

ネットワークエンジニア

ネットワークの設計や保守、監視などを行うことが主な業務です。

この企業はグローバルな案件を増やしたいと考えており、三割が外国籍社員で構成されています。

社内連携やチーム強化のために、中国語が得意な方を募集しています。

社内の外国籍の方とのコミュニケーションやグローバルな案件の対応など、様々な分野で中国語スキルが求められています。

また、キャリアアップ講習なども行なっていることもあるため、中国語のスキルを学びながら就労することができるかもしれません。

不動産の工事管理

都内を中心に自社が保有、管理している物件の不動産管理やバリューアップが主な業務です。

様々な物件に広く関わることができるため、マネジメントスキルなどの習得にも期待できます。

社長が中国の方なこともあり、多様性を受け入れる柔軟な会社であることも特徴の一つです。

中国語でのコミュニケーションスキルがあれば、さらにスムーズに仕事ができるかもしれません。

ゲームのシナリオ・ローカライズ

ゲームのシナリオや音声などを正しく理解し、翻訳できる方を募集しています。

本社を中国に持つゲームの制作会社なため、エンターテイメントが好きな方は合うかもしれません。

翻訳の実務経験がなくても、ネイティブレベルでゲームやアニメに登場する中国語が理解できる方であれば応募可能な求人です。

翻訳だけではなく、中国のライターなどともコミュニケーションしながら進める可能性もあるため、中国語スキルを使用したコミュニケーションスキルも必要になります。

未経験の求人に中国語を活かして転職するコツ

中国語スキルを活かして未経験の求人に転職するポイントを解説します。

自己分析や経験をしっかりと説明することはもちろん、自身の中国語スキルがどのようにその企業で活かせるかをしっかりと説明できるようにしっかりと準備を行いましょう。

自身の中国語スキルを把握する

自身の中国語スキルがどの程度のレベルなのかを客観的に把握することは非常に重要です。

自身の中国語のレベルによって、職務内容や待遇が変わる可能性もあるため、しっかりと自身の中国語のレベルを説明できるようにしましょう。

中国語検定など、様々な中国語の資格も存在するので、資格を取ることで第三者にわかりやすく自身の中国語のレベルを伝えることができます。

自身の中国語のレベルを知りたい方は参考にしてみてください。

中国語の資格についてはこちらの記事で詳しく説明しています。
▶︎中国語の語学力を証明するおすすめの資格や資格を活かせる仕事を解説

自身のキャリアプランに中国語が活かせるか確認する

自身のキャリアプランをしっかりと見直し、中国語か活かせるか確認することも重要です。

求人に応募した際に、中国語のスキルと自身のキャリアプランを絡めて説明できるようにすることで、説得力や論理的に自身をアピールすることができます。

自己分析をしっかりと行うことも重要

キャリアプランの確認と同様に、自身がどのような人間なのかを分析しておくと、面接の際に有利でしょう。

今までの経験を自己分析と照らし合わせることにより、スムーズに自身の魅力を伝えることができます。

中国語を必要としている求人に特化した求人サイトを利用する

中国語スキルを活かしたい場合には、中国語スキルの求人に特化した求人サイトを利用することをおすすめします。

求人の洗い出しやすさだけでなく、どのように中国語スキルを活かせるかを想定できるため、求人を検索する時間を大幅に削減できるでしょう。

TENJee」は、中国語スキルを持つ求人に特化した求人サイトです。

中国語スキルがある人材を必要としている様々な業種を掲載しているので、ぜひご覧ください。

転職エージェントに相談する

転職エージェントに相談することで、自身の中国語スキルのレベルや自己分析のサポートなど、第三者目線から性格な情報を収集できる可能性が高いです。

自身が気づいていなかった職種への適性や、非公開求人を紹介してもらえる可能性も存在します。

特にグローバルな人材に特化した「フェローシップ」では、中国語スキルを持った人材を必要としている企業と求職者の紹介を専門のエージェントが行います。

転職エージェントを検討している場合はぜひ利用してください。

未経験でも転職可能な求人を洗い出そう

未経験でも応募可能な中国語を活かせる求人をしっかりと洗い出し、自身に合う求人を見つけることで、より良い転職が可能になるでしょう。

TENJee」では、気になる求人に応募した後に専門のコンサルテントがインタビューを行うなど、サポートも充実しています。

中国語スキルを活かして未経験の職業に転職したい方はぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。