カテゴリー
転職 就活 中国語人材

40代の中国語で転職する方法とは?活かせる職種や成功のポイント

「40代からでも、中国語スキルを活かして転職できるのか」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

近年、転職市場において中国語が話せる人材の需要は高まっており、きちんとポイントを押さえて転職活動をすることができれば、40代からでも中国語を使う仕事に転職することが十分可能です。

今回は、40代から中国語を活かして転職できる職種の例や転職成功するためのポイントなどについてご紹介します。

この記事を読んで、40代からでも中国語スキルを活かして転職活動を成功させましょう。

また、中国語を使うお仕事探しには、中国語を話せる方向けの求人サイト「TENJee」がおすすめです。

中国語を活かせる求人を数多く扱っていますので、中国語スキルを活かして転職活動を有利に進めたい方はぜひご利用ください。
40代から中国語を使う仕事に転職したい方はこちら

40代からでも中国語を使う仕事に転職できる

冒頭でもお伝えしましたが、40代からでも中国語を使う仕事への転職は可能です。

自分の強みや経験を活かしながら真摯に転職活動に取り組むことで、より転職成功に近づくことができるでしょう。

中国語スキルがあれば即戦力として雇用される可能性も

近年の中国市場の成長により中国に進出する企業や在日中国人の増加し、現在日本での中国語人材の需要は高まっています。

中国語人材を求める企業の中には、中国語スキルを持つ人材の中途採用に力を入れる企業も多く、中国語スキルがあれば、40代であっても即戦力として雇用される可能性が高まります。

もし中国語スキルがあれば、積極的にアピールすることで採用につながるかもしれません。

逆に年齢が強みになる場合もある

40代の転職では、逆に年齢が強みになる場合もあります。

例えば、高いコミュニケーション能力がある営業職では、若い世代よりも豊富な経験を活かしてお客様に最適な提案ができるかもしれませんし、さらに商談相手が中国人の場合は、中国語での対話経験が豊富な方がより細やかなニュアンス汲み取って会話することができるかもしれません。

このように、40代の転職では、若い世代にはない経験やこれまでに培ってきたスキルを活かせる職種への転職を目指すことで、より有利に転職活動を進めることができるでしょう。

40代から中国語を活かして転職できる職種例

ここでは、40代から中国語を活かして転職できる職種の例をいくつかあげます。

これ以外にも中国語を活かして転職できる職種はたくさんありますので、気になる方は中国語人材向け求人を多数取り扱う求人サイトTENJeeで検索してみてはいかがでしょうか。
※40代から中国語を活かして転職できる仕事を探したい方はこちら

営業職

40代から営業職に転職することで、高いコミュニケーション能力や臨機応変な対応力を活かしたお客様対応をすることができるでしょう。

また、これまでに仕事で中国語を使った経験のある方は、中国語初心者の方よりもうまく中国人向け営業ができると予想されるため、即戦力として雇用される可能性が高まります。

接客業

接客業の中でも、ホテルや旅行・観光業、観光客が多い小売店などでは、在日中国人の増加により中国語が話せる人材を歓迎しているところも多いです。

特に在日中国人向けのホテルなど、中国人向けの接客に特化している接客業では、中国語スキルがあればスムーズなコミュニケーションをとることができるため、中国語スキルを強みとした転職活動をすることができるでしょう。

ITエンジニア

近年、日本ではIT人材が不足しており、プログラマやデバッガーなどでは未経験可の求人も多いため、40代からITエンジニアに転職することも可能でしょう。

また、中国拠点のチームや中国顧客との関わりがある会社では、中国語スキルを活かしながら働くことで、日本と中国の橋渡しのような存在として活躍することもできるかもしれません。

40代から中国語を使う仕事に転職成功するためのポイント

中国語の資格を取得する

中国語の資格を取得することで、自分の中国語レベルがどれくらいなのか具体的にアピールすることができます。

中国語の資格については、こちらの記事で詳しく説明していますので、よければご覧ください。
▶︎中国語の語学力を証明するおすすめの資格や資格を活かせる仕事を解説

中国語でのコミュニケーション能力などもアピールできるといい

資格の取得も大事ですが、中国語をビジネスの場で活用してきた経験がある場合は、その経験も資格と一緒にアピールできるといいでしょう。

特に40代での転職では、若い世代にない経験やスキルが強みになることも多いです。

今まで培ってきた中国語でのコミュニケーション能力や商談経験などを活かし、転職先でどのように働きたいかしっかり答えられるようにしましょう。

過去の経歴や実績にこだわりすぎない

今までの実務経験やスキルなどは転職活動における強みとなりますが、逆に過去の経歴や実績にこだわりすぎてしまうと転職が失敗してしまう可能性もあります。

例えば、過去のキャリアを活かして転職をしたいと考えていても、その分野での求人に対して求職者が多い場合、他の求職者との競争に勝てず、希望の仕事に就くことができなくなってしまうかもしれません。

また、前職よりも条件の良い求人に絞って探していると、当てはまる求人がなかなか見つからず転職活動が長期化してしまう可能性もあります。

転職に失敗しないためには、転職市場に詳しい転職エージェントのキャリアアドバイザーなどに相談しながら、現在の転職市場や自分の強みを理解し、戦略立てて転職活動をするといいでしょう。

会社とマッチングする人材であることをアピール

40代での転職では、自分が会社とマッチングする人材であることをアピールすることが大切です。

キャリアプランは転職活動中の面接でよく聞かれる質問の1つですが、企業に沿ったキャリアプランを答えることができなければ、面接に合格することは難しいでしょう。

転職先の中期経営計画などを調べつつ、中国語を使った仕事の経験やこれまでの人生経験を活かし、転職先でどのように活躍していきたいかを具体的に考えておきましょう。

ITエンジニアなどは未経験からでも応募可能なものも多い

ITエンジニアなどは人材不足から未経験からでも応募可能な求人が多く、IT未経験の40代でも十分挑戦可能な職種です。

さらに、企業の中には中国語スキルを持つ求職者を優遇するところもあるため、中国語スキルを持っていれば、未経験でも他の求職者と差をつけて選考を突破することができるかもしれません。

中国語スキルを活かして転職活動を成功させたい方は、未経験可の求人の中でも、中国語スキルが活かせるような会社や業務内容の求人を受けてみてもいいでしょう。

40代で中国語を活かせる求人を探している方におすすめの求人サービス

中国語スキルが求められる求人に特化した求人サイト

求人サイトには、様々な職種や条件の求人を扱う総合的な求人サイトに対し、ある業界や職種などに特化した特化型の求人サイトもあり、特に中国語を活かした転職を考えている方には、中国語スキルが求められる求人に特化した求人サイトがおすすめです。

例えば、中国語人材に特化した求人サイトであるTENJeeでは、「中国語を話せる人材が欲しい」と考える企業からの求人を多数取り扱っており、自分の中国語レベルや希望の職種、人気の条件などから様々な求人情報をご覧いただけます。

40代からでも挑戦可能な求人も掲載されていますので、ぜひご利用ください。
※40代から中国語を活かした求人探しをしようとしている方はこちら

スカウトを受け取ることができる求人サイト

求人サイトの中には企業からスカウトを受け取ることのできる求人サイトもあり、そちらを利用するのもいいでしょう。

基本的に、企業は求職者の情報を見て「この人にうちで働いて欲しい」と考えてスカウトを送っているため、スカウトを送ってきた企業の求める人物と自分がマッチしている可能性が高いです。

スカウトが送られてきた企業の中に自分が気になる求人があった場合は、試しに受けてみてもいいかもしれません。

自分に合った求人情報を紹介してもらえる転職エージェント

40代である強みや中国語スキルを活かした転職活動を進めたいと考えている場合は、信頼できる就職・転職エージェントに相談してみるのもいいでしょう。

例えば、人材派遣紹介会社であるフェローシップでは、単なる求人紹介ではなく、今までの経験や人生での選択、将来の希望などをヒアリンクしながらキャリアプランを一緒に考え、その上で自分に合った求人情報の紹介をしてもらうことができます。

40代での転職に不安を感じている方やどのように中国語スキルを転職活動に活かしていこうか迷っている方は相談してみてはいかがでしょうか。

40代で中国語スキルを活かして転職するには「TENJee」がおすすめ

40代での転職は、若い世代にはない今までの経験が強みとしてアピールし、さらに中国語スキルを活かした転職活動をすることで、より有利に転職活動を進め、転職を成功させることができるでしょう。

また、中国語スキルを活かせる仕事探しには、中国語人材向け求人に特化した求人サイトであるTENJeeがおすすめです。

TENJeeでは、中国語が活かせる仕事を多数掲載しています。

中には40代からでも転職可能な求人もたくさんありますので、自分の強みを活かした転職活動を進めることができるでしょう。

今回ご紹介した転職成功のためのポイントやTENJeeを活用し、40代からの中国語を活かした転職活動を成功させましょう。
※自分に合う求人を見つけて中国語を活かした転職活動を成功させたい方はこちら

コメントを残す