カテゴリー
転職 就活 中国語人材

中国語スキルで高収入の仕事に!高収入の仕事を探すポイントを解説

中国語のスキルを活かし、高収入な仕事に就きたいと考えている方もいらっしゃるかと思います。

2010年以降、中国の経済成長のスピードは加速し、昨今では日本国内で中国の企業を見つけることも珍しくありません。

日本企業をはじめとする様々な企業の中国進出も多い状況で、中国語スキルを獲得することは、今後の転職・就職の市場で大きなアドバンテージになるでしょう。

今回は、中国語のスキルを活かして高収入の仕事に就職するポイントや、高収入な仕事の条件を解説します。

また、「TENJee」では、様々な中国語スキルを活かせる求人情報を掲載しています。

自身にどのような職種が向いているか気になる方は参考にしてみると良いでしょう。

中国語スキルを求めている企業は多い

中国との貿易や、大元が中国の企業、旅行やビジネスの関係で訪日する中国人の多さなど、ビジネスだけでなく日常でも中国語は様々な場所で利用されています。

コミュニケーションはビジネスにおいても重要な要素の一つですし、中国企業や中国語圏の企業が日本に進出している現状を見ても、中国語のスキルは非常に重宝されることが多いと言っても過言ではありません。

そのため、現在さらなるビジネスの発展や中国との取引を検討している企業が、中国語スキルを持つ人材を求めていると言えるでしょう。

中国の急激な経済成長

中国語スキルを求めている企業が増加している背景には、中国圏の急速な経済成長があります。

様々な中国の企業が日本に参画し、中国語スキルを持つ人材の需要は拡大しています。

それだけではなく、今後中国市場に進出を考えている企業や世界中で取引を行うグローバルな企業でも、中国語スキルは必要だと言えるでしょう。

語学習得にかかる時間も理由の一つに

英語のように、小学校、中学校から授業という形で触れていても、言語の習得には一定以上の期間が必要です。

企業の中国進出や、中国企業に就職してから中国語スキルを身につけようとする動きも見られますが、中国語スキルを初めから持っている人間を採用すれば、言語の部分では即戦力として期待されます。

時間をかけて習得した言語だからこそ、企業によっては良い条件で求人を出す可能性も十分存在しています。

高収入な仕事の条件

高収入な仕事にはそれだけの理由が存在することが多いです。

珍しいスキルや特殊な環境下での仕事など理由は様々ですが、需要が高い分条件も良い求人は存在しています。

高収入な仕事の特徴を解説します。

他人にはないスキルや資格を持っている

免許や資格など、他の人が持っていないスキルがあると、比較的高収入な仕事の求人に応募できる可能性が高まります。

資格を持っている母数が少ない分、企業も報酬を上乗せして求人を出す傾向が多いため、自身の資格やスキルを活かせる仕事を中心に探してみるのも良いかもしれません。

自分が特定の業種で結果を出している

自身の就業先で良い結果を出している場合、同じ結果を求められる仕事に転職することで収入が上がる可能性があります。

今まで積み上げてきた信用や知識を活かせる仕事に就業することで、転職前より良い収入を得ることができるかもしれません。

グローバルに展開している企業

外資系の企業の場合、給与形態の違いから高収入を得ることができる可能性もあります。

企業によっては円ではなくドルでの給与支払いなど、日本国内の基準とは異なる形態で給与が支給されることもあるため、日本の経済状況に影響を比較的受けにくいことも特徴です。

海外に展開している企業の場合、展開している国の言語のスキルがあると、転職の際や給与の面でも有利に就職・転職活動を進めることができます。

経済成長が著しい中国語や英語などのスキルが必要とされる場合、その分高待遇で就業できるかもしれません。

特殊な仕事

高所や海洋、その他特殊な環境下で作業する仕事は高収入を得られる可能性があります。

海での長期間の仕事は就業時間外もその場所に拘束される可能性があるため、その分給与も高収入になる傾向があります。

このような特殊な環境下での仕事は、高収入になる傾向がありますが、待遇や仕事内容も特殊になる可能性があるため、十分検討する必要があります。

中国語スキルを使って高収入な仕事をするには

中国語スキルを使用して高収入な仕事を探すポイントを解説します。

ポイントを整理して自己分析を行うことで、自身の希望の仕事に就業できる可能性が高まります。

しっかりとチェックしておきましょう。

自身の中国語のレベルを把握する

中国語スキルがあることを面接官や転職エージェントに伝える時、どの程度中国語が理解できるのかをわかりやすく伝えることで、求人内容や就職・転職後のミスマッチを減らすことが可能です。

自身の経験や、中国語の語学資格の取得など、第三者が理解しやすいように自身の中国語レベルを把握しておきましょう。

中国語の資格検定を受ける

日本国内で行う中国語検定やHSKなどの資格検定を受けることで、自身の中国語スキルのレベルを客観的な視点で面接官に伝えることができます。

複数の検定が存在しますが、どれか一つでも受けてみることをおすすめします。

自身が想定する自身の中国語レベルと現実のレベルの差を浮き彫りにし、課題を洗い出すことも検定を受けるメリットの一つです。

自身のキャリアアップのために受講するのも良いかもしれません。

日本で受講可能な中国語の資格についてはこちらの記事をご覧ください。

中国語スキルを必要としている職種を洗い出す

中国語スキルを活かす仕事を探すには、中国に進出している企業や中国が母体の企業などを洗い出すことが必要です。

この方法は、時間をかけて自身で検索する時間的なデメリットが存在します。

中国語を必要とする求人サイトを確認することで、この時間を短縮することが可能です。

中国語求人サイト「TENJee」では、中国語スキルを必要としている求人を多数掲載しています。

応募も簡単に行えるため、自身に合う求人を見つけたらすぐに行動に移すことも可能です。

今後中国語スキルが必要になりそうな企業を探す

現在は中国語スキルを必要としていない求人でも、今後中国への進出を考えている企業も存在します。

その企業に中国語のスキルをアピールすることで、高待遇で就職・転職が可能になるかもしれません。

企業研究などで、中国への進出を視野に入れて経営している企業を見つけることができれば、チャンスといえるでしょう。

このような企業を見つけることは少々難しい傾向にありますが、その分就職活動における同じスキルを持つライバルが少ない可能性があります。

そのため、優位に就職・転職活動を行うことができるかもしれません。

中国語スキルを活かして高収入な仕事を探そう

中国語スキルを活かして高収入な仕事をする方法を解説しました。

中国の経済成長に伴い、様々な分野で中国語スキルを持つ人材への需要が高まっています。

中国語求人サイト「TENJee」では、中国語スキルを持つ人材の求人を行う様々な職業を紹介しています。

自身の得意分野を活かせる高収入な仕事の求人も取り扱っているため、中国語スキルを持っている方は利用してみてはいかがでしょうか。

「中国語スキルで高収入の仕事に!高収入の仕事を探すポイントを解説」への1件の返信

コメントを残す